サッポロファクトリー皮フ科・スキンケアクリニック。札幌市中央区の皮フ科・美容皮フ科。女医以下スタッフは全員女性です。

札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリー2条館4F

札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリー2条館4F

サッポロファクトリー皮フ科・スキンケアクリニック:一般診療のご案内

一般診療のご案内

一般皮膚科


  アトピー性皮膚炎、じんましん、接触性皮膚炎などのアレルギー性疾患や
  ニキビ、いぼ、みずむしなどお肌のトラブルに対する一般診療を行っております。

アトピ

  個人の皮膚症状に合わせてお薬(外用剤・内服薬)を選択し治療をしていきます。
  アレルギー検査(花粉・ペットの毛・ダニ・かび等)も施行できます。



  保湿剤の種類や使い方、外用剤の塗り方などもご説明致します。



  アトピー性皮膚炎のお子さんは暑くなる季節に(7〜9月ころ)とひびになりやすく
  なります。放置しているとどんどん拡大していきますので早めに受診するようにして下さい。
  適切な内服 薬・外用剤・処置方法にて対応致します。



  内服・外用治療を行います。気分の悪い方はすぐに受け付けまでお申し出下さい。



  早期に抗ウイルス剤の内服、外用、点滴を行うことで症状の悪化を防ぐことが
  できます。重症の方は入院施設のある病院へご紹介する場合もあります。



  早めの処置が大切です。ご相談下さい。



  当院では大きなものに対する手術療法はおこなっておりません。
  悪性の疑いのあるものに関しましては設備の整った関連病院へご紹介する場合もあります。
  確定診断のために皮膚組織生検をする場合もございます。



  保険診療で行う内服、外用治療の他に自費診療も行っており組み合わせることで
  治療の選択肢が広がります。保健診療のみで治療をご希望の方はお知らせ下さい。



  ウイルス性のいぼは液体窒素を中心に行いますが、他に外用剤・漢方薬による治療法が
  あります。



  ウイルス感染でできるいぼです。夏にプールなどでうつることが多くアトピー性皮膚炎の方に
  できやすいです。
  水イボを治療する薬は現在のところありません。放置して掻いているとどんどん数が増えて
  いきますので数の少ないうちに水イボを摘出することをお勧め致しますが、痛みを軽減
  するためのテープもありますのでご相談下さい。



  重度の日焼けはやけどと同じ状態です。適切な処置・内服薬・外用剤にて治療していきます。



  室内、室外、身のまわりにかぶれの原因となるものがたくさん存在しています。
  疑わしいもの(金属・植物・化粧品など)のパッチテスト(アレルギーテスト)も行えます。



  接触性皮膚炎(かぶれ)の中でも症状がひどく、悪化しやすく更に治癒まで時間が
  かかりますので早めに受診して下さい。


問診票について
初めて受診される方には、おひとりおひとりに合った診察を行うため、問診票への記入をお願いして
おります。
あらかじめご記入いただいた問診票をお持ちいただけると、待ち時間を短縮できます。
問診票はこちらからダウンロード出来ます。



一般皮膚科のご案内
美容皮膚のご案内

お問合せ相談メールはこちら



サッポロファクトリー皮フ科・スキンケアクリニック

サッポロファクトリー皮フ科・スキンケアクリニック

札幌市中央区北2条東4丁目1−2
サッポロファクトリー2条館4F
TEL 011-252-4112
FAX 011-252-4121


診療時間