011-252-4112 平日10:00 - 19:00
オンライン予約
美容皮膚科 / 導入機器・施術方法

ケミカルピーリング
レチノールピール

レチノールとは、栄養素として知られているビタミンA1の化合物のことです。肌のうるおいを保つヒアルロン酸量をアップさせたり、シミ・くすみの改善などターンオーバーを整えて肌トラブルを防ぐといった作用があります。
当クリニックでは、レチノール誘導体をナノカプセル化した、スペイン製のアンチエイジング効果の高いピーリングを採用しています。

レチノールとは、栄養素として知られているビタミンA1の化合物のことです。肌のうるおいを保つヒアルロン酸量をアップさせたり、シミ・くすみの改善などターンオーバーを整えて肌トラブルを防ぐといった作用があります。
当クリニックでは、レチノール誘導体をナノカプセル化した、スペイン製のアンチエイジング効果の高いピーリングを採用しています。

こんなお悩みに

特徴

時間 20分程度
治療の目安 4週間に1回程度
※4~6回を目安に繰り返し治療を受けていただくと、より効果を感じることができます。
施術中の痛み 痛がゆさ、ピリピリ感を伴うことがあります(個人差があります)。
ダウンタイム ・反応の出かた、経過には個人差がありますが、赤み・ひりつき・痒み・皮むけは、通常のレチノール反応として起こります。
・1、2日目からひりつきが始まり、3、4日で皮むけ、ひりつき、赤みのピークとなる場合が多いです。7日~10日程度でツルツルのお肌になります。
お化粧 ・2つの薬剤を塗布して、そのまま帰宅していただきます。4~6時間後に水で洗い流してください(べたつきが気になる方は、ティッシュオフをさせて頂く事は可能です)。
・メイクは翌日から可能です。

 

注意

治療前

・施術前1週間は顔そりや、剥がすタイプのパックの使用は避けて下さい。
・ディフェリンゲルやベピオなどのニキビ外用薬やレチノール製剤を使用中の場合は、ピーリング施術前2週間は使用を止める必要があります。

治療後

・施術の数日後にビタミンA反応(赤み・ヒリつき、皮むけ)が起こり、約1週間~10日くらいで反応は終了します(個人差あり)。
・日焼けをしないように常に紫外線防御、また乾燥しやすいので十分保湿をするようにしてください。
・施術後1週間はスクラブ入りの洗顔料を避け、なるべく刺激の少ないものを使用してください。

治療が受けられない方

※お肌の状態によって適応とならないこともありますので、カウンセリングにて一度お肌の状態を診せていただいてから施術が可能かどうかの判断と説明をさせて頂きます。
・レチノール系のアレルギーをお持ちの方
・ゼオスキンプログラム中の方
・強い日焼けをされている方、もしくはこれから日焼けする予定のある方
・皮膚病変のある方(原因不明の病変、切り傷、炎症等)
・妊娠中、妊娠の可能性がある方
・授乳中の方
・ペースメーカが入っている方

料金

全顔 20,000 円
(税込 22,000 円)
全顔
初回トライアル 10%OFF
18,000円
(税込19,800 円)

お悩み別メニュー

診察案内 Information

美容皮膚科は完全予約制、
一般皮膚科は予約優先制で診療しております。
急患対応などがある場合などは、
予約時間から多少前後する場合がございます。